資金力があり人気の高いプレミアリーグ

資金力があるヨーロッパの強豪サッカークラブチームの中でも、抜きんでているのが4大リーグ、つまりイングランドのプレミアリーグ、スペインのリーガ・エスパニョーラ、イタリアのセリエA、ドイツのブンデスリーガに属しているチームです。

その中でもトップクラスの面白さ、人気、実力を誇るのがプレミアリーグです。

20クラブが毎年、8月から5月までのシーズン38試合を戦い、勝ち点の総数により優勝が決まります。

人気の理由の一つが、各クラブチームの実力の面で強さが均等であり、そのため世界で最も優勝するのが難しいと言われていることにあります。

たとえ下位チームであっても、上位チームに勝つことがあり、最後まで優勝争いの気が抜けません。レスターの奇跡的な優勝もプレミアリーグならではでしょう。下位チームでも資金力があるので、代表クラスのFWがいます。

もう一つの理由が戦い方、ゲーム内容にあります。

4大リーグそれぞれ、試合運びに特徴がありますが、プレミアリーグの特徴は何といっても攻撃的なサッカーだということです。守っていたかと思うとカウンターに転じ、最後のシュートまで気が抜けない勢いのある試合構成で、アディショナルタイムまで観客を飽きさせません。激しい肉弾戦もあり迫力があります。

白熱した試合がいつでも楽しめ、特にスター選手の在籍が多いマンチェスターユナイテッド、アーセナル、チェルシー、リバプールは見ごたえのある試合が楽しめることでしょう。

Menu